平成26年3月25日

各 位      

有限会社 劇団1980
代表取締役 柴田義之
Tel :03-3321-2835
Fax:03-3321-9092

訃報のお知らせ

劇作家であり劇団主宰の藤田傳が、平成26年3月16日(日)、享年81歳にて逝去いたしました。
ここに生前のご厚誼を深く感謝するとともに、謹んでお知らせいたします。



●訃報の概要
   ●氏 名 :藤田 傳(ふじた でん) (本名:藤田 育男)
   ●役職名 :劇作家・演出家・劇団1980主宰
   ●逝去日時:平成26年3月16日(日)午前9時20分
通夜ならびに葬儀につきましては、故人ならびにご遺族の意向により、去る3月20日に近親者にて
執り行いましたことをご報告いたします。

● お別れの会
「藤田傳を送る会」につきましては、以下のとおり執り行う予定です。合せてご案内申し上げます。
   ●日時 :平成26年5月2日(金)17:00〜20:00
   ●場所 :赤坂SUBIR(シュビアバンケット&シーブルー)
        〒176-0052 東京都港区赤坂2-14-5 プラザミカドビル1F
        電話0120-262-175
   ●主催者:藤田傳を送る会
   ●会費 :7,000円(会費制とさせていただきますのでご香典はご遠慮いたします)
           
※当日は平服にてご来臨願います。
 ご供花はお問合せ頂ければお受け致します。

【問い合わせ先】
劇団1980(いちきゅうはちまる)
電話:03-3321-2835
FAX:03-3321-9092
E-mail:ikhm-mc@mars.plala.or.jp

【故人 経歴】

藤田 傳(ふじた でん)
劇作家・演出家。劇団1980(イチキュウハチマル)主宰者。
日本劇作家協会監事。

(1)生年月日  :1932年(昭和7年)9月9日生 (満81歳)

(2)出身地   :台湾・台北市生まれ。大分に育つ

(3)主な経歴  :1951年(昭和26年)日本大学芸術学部入学、即刻中退。
 本格的な演劇活動開始。
 以後、藤原歌劇団、新協劇団、劇団葦に所属しながら創作活動を続ける。
 1958年(昭和33年) 『鬼無鬼島』脚本(劇団葦)
 1961年(昭和36年) 『日本三文オペラ』脚本(劇団葦)
 1962年(昭和37年) 劇団「俳優小劇場」の作品『パラジ――神々と豚々』
 に舞台監督として参加。映画監督・今村昌平氏、俳優・小沢昭一氏らと
 出会い、以後深い親交が始まる。
 1963年(昭和38年) 劇団「俳優小劇場」に所属。
 1965年(昭和40年) 『琉球処分』脚本
 1971年(昭和46年) 『黒念仏殺人事件』脚本・演出。
 同年、俳優小劇場解散後、テレビ等のドキュメンタリーの製作に携わる。
 1978年(昭和53年)  横浜放送映画専門学院演劇科講師。
 1980年(昭和55年)  横浜放送映画専門学院・俳優科卒業生らとともに、
 劇団1980を創立。
  以後、劇団主宰者として、50作以上の舞台作品を発表し続けるほか、
  劇作家として、劇団俳優座などへの脚本書き下ろしを行う。

 1986年(昭和61年)  日本映画学校の副校長を務める。
 1997年(平成9年)   映画『大往生』を監督・脚本。

(4)主な受賞歴 :1966年(昭和41年) 『剣ヶ崎』脚本・演出で芸術祭奨励賞受賞。
 1982年(昭和57年) 『黒念仏殺人事件』で芸術祭優秀賞を受賞。
 1994年(平成6年)  『行路死亡人考』脚本/演出で紀伊國屋演劇賞を受賞。

(5)作品著書  :ツイテナイ日本人(新宿書房)
         終の檻     (カモミール社)